マイカーローン

マイカーローン救助隊※ローン審査に困った方が車を購入する方法

マイカーローンの代わりにカードローンの利用者が増えています!

マイカーローンを借りた男性

 

『マイカーローンの申請、大丈夫かな…不安だな…』
昔に比べて審査がきつくなってきているマイカーローン。
時には保証人を付けなければ審査を通せないなどと言われることもあります。

 

そこでおすすめしたいのがキャッシングです!
車をローンで買う時に必ずマイカーローンを利用しなければいけないということはありません。
カードローンを利用する方も増えています。

 

カードローンを利用するメリット
低金利で借りられ保証人の必要がない        最高800万円まで借りられる大口融資が可能
審査時間が短いので結果が早く知らせてもらえる 融資の使用目的が決まっていないのでマイカーローンとして使用可能

 

カードローンで借りてもマイカーローンで借りても毎月返済していくことには変わりありません。
こちらのサイトではマイカー購入時に最適な融資額が大きく低金利のカードローンをご紹介しています。

 

知って納得!お役立ちmemo

通常のマイカーローンでは返済が終わるまで車の名義は借入先となります。
書面上は自分の車ではないということです。もし返済途中で買い替えをしたくなっても、名義が自分でない限り自由にはできません。
カードローンで借りて現金で一括購入し毎月返済していけば名義は最初から自分になり、後の車の買い替えや処分なども自由にできます。


マイカーローンにおすすめ

 
レイク
新生銀行カードローンレイクはマイカーローンにも使用できます。

融資金額は収入に応じて1万円〜500万円までと十分です。
知名度も高く、銀行系ローンということで安心して借り入れができます。
安定した収入がある方ならアルバイト、パート、学生でも借りられ新規申し込みの場合は2種類の選べる無利息期間があります。
初めてカードローンを利用する方にも人気です。

 

貸付利率(実質年率) ご融資額 融資スピード
4.5%〜18.0% 1万円〜500万円 最短即日
楽天銀行
ネットショッピングで最大手の楽天が運営する楽天銀行は最短即日融資が受けられます。

入会と利用でポイントがもらえるので楽天でのショッピングに使えます。
各種の変更手続きもPCからでき、利用明細が自宅に届かないので利用を内緒にしておきたい方にも人気があります。
低金利なので大きな金額を借りたい方におすすめです。

 

貸付利率(実質年率) ご融資額 融資スピード
4.9%〜14.5% 10万円〜500万円 最短即日
 

マイカーローンの知識

 

マイカーローンをキャッシングで借りることのできた男性 画像

車検が切れた、事故で廃車になってしまった、走行距離数が10万キロ以上になったなど、車を買い換えようと思うタイミングはいろいろあります。
世の中には値段が高い高級車から、家族が乗ることを目的としているファミリーカー、低燃費が売りのハイブリッドカー、電気のみで走るEV車などたくさんの種類の車があります。

 

たくさんある車種からこれぞという車をやっと選んで、いざ契約という段階でローンの審査で落ちてしまったという経験をお持ちの方は最近とても多いようです。さんざん車を進めてきたディーラーの人も潮が引くように去っていってしまい、なんとも物悲しい気持ちになったりするものです。
マイカーローンの審査で落ちてしまう要因はいろいろありますが、組むローンが自分の年収の半分以上だった場合や、既に何社ものマイカーローンに申し込んでいる場合などが挙げられます。
マイカーローンの審査で落ちてしまった人は、車を買うことができないのでしょうか。
答えはNOです。

 

マイカーローンで落ちてしまった人でも、車は買えます。
何もマイカーローンに固執することはないのです。
テレビCMや広告などで良く見るキャッシング会社のカードローンを利用すればよいだけのことです。
キャッシング会社のカードローンの大半は、キャッシングしたお金の利用目的を問わないものが多く、借りたお金は借りた人が自由に利用できます。
ですから、キャッシングしたお金で車を買うことも全く問題は無いのです。
最近はマイカーローンの審査で落ちてしまう人が多く、こういったキャッシング会社からお金を借りて車を購入する人が増えてきています。
しかしここで気になるのが金利です。
マイカーローンの一般的な金利は2%〜3%と低く、一般のキャッシング会社から借り入れをするとなるとかなり金利が高くなってしまうのではと思われます。
確かにマイカーローンに比べると若干高くはなってしまいますが、大手キャッシング会社の一番低い金利を調べてみると、3.5%〜という会社もありますので、そこまで大差はないのです。

 

車の値段はピンからキリで様々ですが、基本的に100万円〜300万円と高額である場合が多いです。
キャッシング会社は高額の融資をする顧客に安い金利を提供する傾向が強いため、車の購入に必要な代金を借り入れる場合は、かなり低い金利でキャッシングできる可能性が大きいのです。
マイカーローンの審査で落ちてしまう理由に挙げられていた年収の半分以上の借り入れという部分は、銀行のカードローンを利用することで解消できます。
銀行のカードローンは、貸金業法の総量規制の対象外になっていますので、年収の三分の一以上の借り入れであっても全く問題はありません。
このように、マイカーローンに落ちてしまっても車を購入するための代わりのローンは世の中にたくさんあります。
マイカーローンの審査に落ちてしまい車の購入を諦めてしまった方も、諦めないでキャッシング会社に申し込みをしてみましょう。


 

キャッシング関連お勧めサイト

起業資金
今から起業したい方に!資金調達にピッタリのキャッシングをご紹介しています。参考にしてください。

 

専業主婦キャッシング
専業主婦が借りられるキャッシングだけを取り上げて紹介しているサイトです。

ホーム RSS購読 サイトマップ